忍者ブログ
現パロ雷蔵相手っぽい何かの断片
2014 / 07 / 06 ( Sun )
 初めて君に会ったのは雪の日の図書館。
 同じ本に二人揃って手を伸ばしたなんて少女マンガみたいな出会いだった。
 試験前、辞書に突っ伏して寝てしまった私に「ごめんね、閉館なんだ」ってすまなそうに声をかけてくれた君。
 外に出たらまた小雪がちらついていて、「寒いね」ってどちらからともなく苦笑した。あの時二人で飲んだホットチョコレートの味は、焼けつくような暑い夏の日になってもまだ鮮明に覚えている。
 君は元気にしてますか?
 今でも目一杯迷って、悩んで、そして優しい笑顔でいてくれますか?

お題bot*(@0daibot)より
雪の日、図書館、チョコレート
続きを読む断片って書いたけど、続かないよこれ、きっと。
PR

テーマ: - ジャンル:

23:14:02 | 如何しようか | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「そんな僕ら~」番外編追加 | ホーム | ばさらん12>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ