忍者ブログ
[PR]
2020 / 04 / 02 ( Thu )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テーマ: - ジャンル:

13:27:34 | | page top↑
ルビィ・サードニクス
2008 / 06 / 22 ( Sun )
 エカジェリア生まれのエカジェリア育ち。
 岩留諸島連合の水軍士官見習い。crystallist4の時代でルディンの友人。
 デザインは主にお絵かきを参照いただくことにして。

 赤い名前で赤い外見。髪も目も赤で、鎧は海の青のハードレザー。肌色は褐色でした。そこだけお絵かきの時には失念してました。

 タイプとしてはにぎやかし担当。活発で明るく、理術よりも剣術が得意。女性なので腕力より敏捷重視ですが命中は高くもない。前衛系キャラです。戦うことは仕事なので頑張りますが、それ以外の面ではわりと熱しやすく冷めやすい気分屋。綺麗な物が好きなので、セッシのことも嫌いではありません。
-----------------
sent from W-ZERO3
PR

テーマ: - ジャンル:

18:30:06 | Crystallist | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エカジェリアにおける水晶の話
2007 / 12 / 19 ( Wed )

 世界の成り立ちを示す22の理と、世界の始まりを象徴する5の始源。合わせて27の水晶が核となる世界がエカジェリア。一般には27を纏めて始源理と呼び習わす。更に略するとすれば始源を含め『理』と呼んでしまう事も。
 これら始源理の力の片鱗が比較的強く現れた石を『準佐の水晶』、始源理の力を微かに宿すものを『辺延の水晶』といい、普通に『水晶』と呼ぶ場合にはこの二種を纏めている事が多い。

 水晶は宝飾師によって加工され、身体に宿す事によってその恩恵を受けるほか、呪符や武器・防具の一部として活用される場合もある。
 水晶を身に宿し、その力を行使する者を『水晶使い』『水晶術師』または『クリスタルテイカー』と呼ぶが、彼らは世の理を知る者として、特別な力を行使する者として畏敬の念を向けられている。
 宝飾師とは、この『水晶使い』のうち、術の行使よりも水晶そのものの応用研究に特化した者のことであるが、単に知識を得るだけでなく美的センスも求められる職業である事から、理を学ぶ人々にとっては花形の職種となっている。

 軍事的・政治的にも価値のある高度な水晶使いは各国で優遇され、ことにオルヴァリー大陸第一の大国オーサには幾つもの水晶術部隊が抱えられている。また、オーサは優れた水晶使いをヘッドハント(或いは飼い殺し)していることでも大陸で名が知られている。
 一方、巫王国家・芳のあるフィルティア大陸においては、水晶を直接身に宿す事は野蛮とされ、武器・防具類へ加工して利用する事が水晶の主な用途となっている。水晶の力を引き出しつつ戦う『理術連携』に秀でた者は、智勇共に優れている事を意味し、何れでも非常にもてはやされる。

続きを読む

テーマ: - ジャンル:

22:26:34 | Crystallist | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マルード・ゼイエン
2007 / 09 / 11 ( Tue )

 エカジェリア生まれのエカジェリア育ち。
 出身はピクシレット分島とも、フィルティア大陸とも言われている。
 共通歴以前から何故か存在する世界地図の謎に魅せられ、これの正誤を確かめた本当の世界地図を作成するために旅を続ける地図職人。
 偶然の縁で動乱期の岩留諸島をまとめるルディンと知り合い、平定までを彼と共に過ごす。ルディン出奔後は同じ動乱で知り合った理持ちのマイク・ニザーナインと旅を続け、フィルティア大陸やオルヴァリー大陸の一部の地図を描いたが、不慮の事故で夭折。

続きを読む

テーマ: - ジャンル:

23:32:50 | Crystallist | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ディアナ・マージョリー
2007 / 09 / 11 ( Tue )

 エカジェリア生まれのエカジェリア育ち。
 オルヴァリー大陸南方のキルサイド南連邦領の小村ノナイ出身。幼い頃に戦乱で村が滅ぼされ、衰弱死しかけたところを旅の女性に救われる。
 この養母により歌舞の業を鍛えられ、やがてオーサ法王エルセイユをして「いかなる王侯貴族の願いにも左右されない価値がある」といわしめるほどの評価を受けるに至る。

続きを読む

テーマ: - ジャンル:

22:44:54 | Crystallist | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ルディン
2007 / 09 / 11 ( Tue )

 エカジェリア生まれのエカジェリア育ち。
 コルネリア領レフートの海岸で拾われ、領主メイルヤード卿に子息セッシの付き人として養育される。
 セッシが水軍士官学校に入学する際彼のわがままで同時に士官学校入りさせられ、共に優秀な成績で卒業。
 しかし卒業直後の岩留諸島全体を揺るがす動乱により、冤罪を着せられて水軍を追放されてしまう。

続きを読む

テーマ: - ジャンル:

22:16:52 | Crystallist | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |次ページ