忍者ブログ
組織のこと―エスジェリア編―
2006 / 12 / 22 ( Fri )

H2:ハンターズ・ホーム
 夢幻戦域の1でいろいろ沖野が説明してますが、国連の下部組織(ていうかこの世界の国連が何の略なのかという話にもなってしまいますが)
 対妖霊・対次元の歪みに特化した異能者集団で、本部は永世中立国にあります。後にこの組織は特別交渉委員会と名を変え、各国内では特殊外務化の管轄になります。

GPP:グローバル・プラント・プランニング
 異能者集団を抱える多国籍企業体。国内では最大手でH2のライバルともいえる。双藍波花らは、この関連企業・緑化企画に所属している。福利厚生はしっかりしているが罰則もかなりシビア。

続きを読む 営利目的なので依頼費は飛び上がるくらいに高いらしい。

薬師の一族:やくしのいちぞく
 西仁津穂を中心にした血族組織で、薬師如来の力を降ろした権限者をトップに、二人の菩薩、十二の神将の権限者が現世の平穏のために代々活動している。
 妖霊の現れるようになった大戦よりも古い時代から受け継がれている役目であり、歴史を重んじるが故にやや排他的。権限者は彼らにとって絶対的な存在だが、誰にその力が発現するかは彼らの思惑の外にある。

PR

テーマ: - ジャンル:

22:37:18 | 世界設定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<組織のこと-ユージェリア編- | ホーム | 浅沼 次弘>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ