忍者ブログ
[PR]
2020 / 04 / 02 ( Thu )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テーマ: - ジャンル:

12:25:34 | | page top↑
紅浪想
2007 / 03 / 16 ( Fri )

 ユージェリア生まれのユージェリア育ち。ORIGINAL~シリーズの元祖ヒロインにしてうちの子の中では一番初めてグラマラスバディと表現された子(のはず)。
 泣くことさえも拒絶するような幼少期が、感情の起伏を表さないぼんよりした”紅浪想”を形成した環境。
 亜都家に引き取られた後に涙を流すためだけの人格”ソウ”を生み、悪ガキどもにいじめられた経験から反撃するための人格”クナミ”を生む。
 本格的な各人格の”自我”が形成されたのは、亜都博士の発明品による初トリップ先でのこと。
 このトリップでクナミは”循環”ソウは”干渉”そして紅浪想は”せいげん”という能力を手に入れるが、彼女の力を研究していた人物により、最終的に二つの人格の封印と一つの人格の能力の封印が行われる。

 人格を強制入れ替えする手段はアルコール。体内のアルコール濃度により各人格を入れ替えるからくりを仕立て上げたのも後に彼女を封印するのと同じ人物。
 余談ではあるが彼女の体形をグラマーにしてのけたのもこの世界の男ども(それまでは標準以下)だ!

出現作品:『ORIGINAL BOOK』

PR

テーマ: - ジャンル:

12:29:12 | 人物関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<果城詩子 | ホーム | 飛翼族(グレーン・ティ)>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ