忍者ブログ
企画案
2014 / 04 / 20 ( Sun )
主目的
 多重トリップで、最初には相手が確定しない話。

課題
 トリップで扱われる機会の少ない行先を絡める。
 相手が絞られてもその世界でハッピーエンドは迎えない。
 相手が絞られる前までにトラウマを刻む。
 最強主人公にはならない。
 普通とは違う組合せで絡ませる。

世界の変遷
 ペルソナ2
 幻想水滸伝4
 サモンナイト4
 バサラ2
 ハンター×ハンター
 ロードス島戦記
 アビス

能力制限
 パラメーター成長速度半減(魔法剣士特性)
 弱点属性:火
続きを読むえーと。細かくぐだぐだ書くと、こんな感じの妄想です。各世界のあらすじはすでにできていたりします。

主目的について:
これまでの連載って基本的に最初の世界に相手がいるパターンでばかり話を組み立てているので、多重トリップでも後の世界の人達との絡みは見守るポジションnot恋愛感情が前提になってます。ここの「ばさらん」とか、「グラニデ日記」、「終末幻想」含めて。なのでたまにはなかなか相手そのものが定まらないパターンを書いてみても良いかなーという思いつきです。

課題について:
折角いろんな世界へ飛ぶのが「過程」ということにするのだから、マイナーなトリップ先のエピソードとかを絡めてみるべきだろう、うん。
跳ぶ以上は一応相手候補ぐらいはいてもいいだろうけど、その相手で確定に至らなかった理由とか、次にうまくつながらない事情を作らなければ多重トリップになる理由付けは薄いかなと。
最強主人公になると見守りルート一直線になってしまいそう、それはいけない。
ヒロインと言う異物が混在する以上、その世界での関係性も多少崩れてしまうべき……?

ルートについて:
ぺる2→絶対ハッピーエンドになりそうにないところから始めたかった
幻水4→こっちは定番で。紋章は装備させたかった。どれでもよかったけど、1~3や5と時間が離れているエピソードなので世界から切り離しやすそうだなと。
サモン4→これまた定番。全然別のヒロインの設定と連動させたかっただけともいう。
バサラ2→モブが相手だっていいじゃないか! なんて。属性縛り設定の確認の場でもある。
ハンター→前世界での失敗をリカバリするつもりで大失敗みたいな。
ロードス→定番がどんどこ来たところでトラウマ強化エピソードに敢えてマイナーをぶち込んでみる。
アビス→定番ですが、トラウマとか後悔とか挫折とか報われなさを程よくブレンドできそうな世界だと思ってます。

能力について:
 成長ボーナスを主導で振るときパラメータを均等にしたくなる(=個々の成長が遅い)のです。
 水・氷属性のキャラばかり作ってるけど、弱点属性を明確化したことはなかったかな。あ、ペルソナはジャックフロスト縛りで。
PR

テーマ: - ジャンル:

23:16:27 | 世界設定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ぼーっとしてると日が開いてしまう | ホーム | ばさらん8>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ