忍者ブログ
一つの王国
2019 / 08 / 22 ( Thu )
ヘタ熱再燃してアーサーが主人公で活躍して、目を輝かせたりなんだりする話が作りたい!
そう思って数日、見事に大風呂敷化してしまったいつものパターン。
諸事情で人名のファミリーネームが特殊、年齢設定の計算やファミリーネームがそうなった経緯とか書き散らかして行くうちにくるん兄弟の設定の方が掘り下げられてました。
元々の概要↓
続きを読む
その世界には一つの大陸、一つの王国しか存在しない。
広大な湖の中央に浮かぶ王都は、湖外と長い橋で放射線状に結ばれている。
新たに地方領主となることになった者は、王都の最高会議【王都王庭十二卿】の信任を受けた上で国王に謁見しなければならない──領主の館に呼び出されるまで領地の継承権があることすら知らなかったアーサーは、王都からの使者と共に故郷を旅立つ。
PR

テーマ: - ジャンル:

00:38:07 | 世界設定 | コメント(0) | page top↑
<<ひとつの王国の各領土について | ホーム | ゆめのはなし>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ