忍者ブログ
[PR]
2020 / 04 / 02 ( Thu )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テーマ: - ジャンル:

13:26:25 | | page top↑
~ジェリア
2006 / 09 / 15 ( Fri )

 主に「夢幻戦域」と「永遠の風景」で登場する表現ですが、ある種族の言語でまさに「世界」を意味する言葉です。
 「夢幻戦域」にでてくるのは エスジェリア(=地界) トラジェリア(=自界) ユージェリア(=人界)
 「永遠の風景」では他に アナジェリア(=幽界) シィスジェリア(=試界) クカジェリア(=実界)
 なんていうものも出てきます。因みに、それぞれの最初にあげているのがメインの舞台です。
 うちの小説は多元世界構造で形作られているので、異世界との行き来がでてこないような「MAX」とか「I……」シリーズでも、裏設定で何ジェリアが舞台なのかが決まっているのですが、特に年代までを決めてあれこれ組み立てているわけでもないので、設定の地層が古ければ古いほど矛盾が生じてくるのが困りどころ。
※MAX=シィスジェリア 「I……」=ユージェリア 「ORIGINAL」シリーズのヒロインの出身世界も原則的にはユージェリア

PR

テーマ: - ジャンル:

00:33:24 | 世界設定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<三田礼紀 | ホーム | ゲームとか>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ